about Ann

伝統や文化を大切にしながら、発展・進化している音楽を伝えたい。

ルーツ音楽のひとつ、ブルーグラスはアパラチアの地域に根付いている、”根っこ”(ルー ツ)音楽です。文化や生活を吸収し、アパラチアの山の中で生まれた音楽をもっと多くの人に伝えたいと思い、立ち上げたのが音楽事務所、Annです。

 

私が四年間を過ごしたアメリカのアパラチア地方は、自然と共存し、生活の中に驚く程の美しさがありました。自然と生活すること、日々食べること、音楽を楽しむこと、田舎の暮らしの中に様々な生きる糧がありました。そこから生まれ、語り継がれる音楽を紹介します。

 

Annはブルーグラスの伝統的なフィドル(ヴァイオリン)チューン、"Sally Ann"という曲から名前を取りました。

アパラチア山脈で、おじいちゃんやおばあちゃんから伝わり、今もなお愛され、弾かれ続けている曲です。

そして日本語 の”案”。様々な”案(Ann)”で楽しい企画にしていきたいという想いです。

 

家族や地域でブルーグラスという音楽を楽しみ、周りに関わる全ての人にその音楽を伝承し続けている文化がそこにはあります。

伝統を守り続けながらも、進化を遂げている音楽だからこそ、伝統を重んじながら、新しいことに取り組む日本の文化に通じる物があると思います。

 

国境を越えて、楽しみ、感動のできる音楽・文化があります。そこから少しでも楽しい”Ann”ができれば…との願いです。

 

Ann 代表 井上ゆい子