TARO&JORDAN 5月公演<2015.5.21 / 5.22 / 5.24>

“このめくるめく弦の嵐!”

< いとうせいこう >

 

◆北米ツアーを終えたばかりのTARO&JORDAN、その最終章として5/21京都、5/22岡山、5/24東京での来日公演!スーパーパワーアクースティックデュオTARO&JORDAN!

=========================

5/17(日)15:30より

奈良の大安寺いななき堂にて奉納演奏させて頂きます。一般の方の参加も可能です。

http://www.daianji.or.jp

 

5月21日(木) 京都 SOLE CAFE

「TARO&JORDAN 北米ツアー最終章・京都編」

19:00 OPEN / 19:30 START

前売御予約¥3500 当日¥4000 (共に1ドリンク別)

|予約制| *定員有

SOLE CAFE ご予約メールフォームはこちらwww.solecafe.jp/inquiry/ 

SOLE CAFE ご予約に関するお願い http://solecafe.jp/2015/12/post-47.html

 

5月22日(金)岡山 城下公会堂

「TARO&JORDAN 北米ツアー最終章・岡山編」

19:00 OPEN / 20:00 START

前売¥3500 当日¥4000 (共に1ドリンク別)

|チケット|

城下公会堂にて発売中

メール予約 info@saudade-ent.com

問合せ 086-234-5260 (城下公会堂)

※電話でのお問合わせは15時以降でお願いします(火曜定休日)

※指定受信制限をされている場合は「info@saudade-ent.com」が受信できるよう設定変更をお願いします。

 

5月24日(日)渋谷 7th FLOOR

開場 17:30 / 開演 18:00

前売 ¥4000 / 当日 ¥4500 (ドリンク別途)

|チケット|

・e-plus  http://eplus.jp/tj15/ (先行販売 4/7-4/12・一般販売 4/18)

・店頭販売: 4/18-5/23(7th FLOOR ※16:00-22:00)

・電話予約: 4/18-5/23 (03-3462-4466 ※15:00-20:00)

※e+先行でチケットご購入の方が先の入場となります

渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F

=========================

TARO&JORDAN profile

ブルーグラス超絶技巧のフラットマンドリン奏者井上太郎と、カナダのジュノアワード受賞やグラミー賞に もノミネートされた強烈アイリッシュビートのギタリスト、ジョーダン マコンネルによるアクースティック デュオ。生音グルーヴがぶつかり合う高揚感とスリリングな演奏で会場を揺らす!

=========================

マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。 アクースティックミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。 二人の若きツボ師に乾杯!
<チチ松村(ゴンチチ)>

 

タロー&ジョーダンは“知る人ぞ知る“素晴らしいミュージシャンです。 この夜のライブは最高でした。 パフォーマンスがちゃんと成立している事は喜びです。 質がイイのです。
<毎日新聞 角淳一のおとなの駄菓子屋より>

 

=======================
TARO&JORDAN tour schedule
=======================

■ May 21 sat.
venue : SOLE CAFE
location : Kyoto (京都市北区紫野東蓮台野町10-16)
open 7 pm / start 7:30 pm
adv. ¥3500 / door ¥4000 (+1drink order)
|reservation| ※reservation required
http://solecafe.jp/inquiry/

■ May 22 fri.
venue: Shiroshita koukaido
location : Okayama (岡山市北区天神町10-16城下ビル1F)
open 7 pm / start 8 pm
adv. ¥3500 / door ¥4000 (+1drink order)
|tickets available|
・at the venue
・email info@saudade-ent.com
・phone 086-234-5260 (available after 3 pm)

■ May 24 sun. 
venue : 7th FLOOR
location : Shibuya (渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F)
open 5:30 pm / start 6 pm
adv. ¥4000 / door ¥4500 (+1drink order)
| tickets available |
・online through e-plus : http://eplus.jp/tj15/ 
・phone: 03-3462-4466 (available between 3 pm - 8 pm)

 

◆TARO&JORDAN on youtube
https://youtu.be/rHjm-EJD9II

 


Tim Scanlan x Taro Inoue x ToshiBodhran
独特なワンマンバンドスタイルで個性を放つTim Scanlan。斬新な発想力を持つマンドリン奏者井上太郎。アイルランド の太鼓バウロンを巧みに操るトシバウロン。その3人の音が重なり合うとき、その音は輝きを増し、踊りだす。

 

3/19(木)神戸岡本 EL DOMINGO GRANDE

3/20(金)淡路島 ゲストハウス花野

3/21(土)高松 Ireland Festival 出演

3/22(日)岡山 城下公会堂

3/25(水)京都 喫茶ガボール

3/26(木)金沢 もっきりや

3/27(金)富山 POT STILL


◆Tim Scanlan (ティム スカンラン)
ハーモニカでケルトトラッドチューンを吹きながら歌を歌い、ギターで伴奏しなが らタップを踏み、ハイハット、カホンでリズムを刻む。数多のケルト系ミュージシ ャンの中でも、群を抜いて異色で強烈な個性が煌めくアーティスト。長い放浪生活 とワールドバスキングで磨かれた我流の技術とアイデアの集合体。オーストラリア はメルボルン出身。アイルランド、アメリカ、カナダをはじめ30カ国を旅するト ラベリングミュージシャン。Electric Picnic(Ireland), illawarra folk festival(Australia)をは じめ各国のフェスにも招聘されるなどオリジナリティが評価されるミュージシャン。

◆Taro Inoue (井上太郎)
フラットマンドリン奏者 、作曲家、作詞家、音楽プロデューサー。ブルーグラスを ルーツに持ちながら、ロック、ポップス、即興演奏など活動の範囲は幅広い。日本× カナダのスーパーパワーアクースティックデュオ、"TARO&JORDAN"での年数回の 全国ツアーや、"TheCASH"のリーダーとしても、全国各地を飛び回っている。アメ リカ、カナダ、日本の俊英が集まったPacific Rim Acoustic All-Starsのメンバーでもあ る。 ディヴィッド・ブロンバーグ本人から直々に共演依頼の指名が来るなど、その 名は世界でも評価が高い。ジブリ美術館主催の三鷹の森フェスティバル2012では井 上太郎 x KAI feat. 植村花菜としてメインアクトを務める。また福島クダラナ庄助祭 りではOBANDOS with井上太郎として出演。ハンバートハンバートのレコーディング、 ライブのサポートや、草月流の竹中麗湖とのコラボレーション、いとうせいこう+柳 生真吾のプランツウォークの音楽担当、さくらももこと琵奈子の"イエローパープル" に楽曲提供 、鈴木羊のアルバムプロデュース、 など幅広く活動。

◆ToshiBodhran(トシバウロン)
日本では数少ないアイルランドの打楽器バウロン専門のプレーヤー。他の楽器と波 長を合わせ、グルーヴを作り出すことに長けているが、首が曲がりメガネが弾け飛 ぶほどダイナミックな動きには賛否両論がある。2000年冬アイルランド留学中にア イリッシュ音楽を始めパブセッションで研鑽を積む。2012 年スペイン国際ケルト音 楽フェス Ortigueira、RUNAS コンテストで Harmonica Creams として日本人初の優勝 を果たし、2013 年には同フェスのトリを努める。葉加瀬太郎、鬼束ちひろのレコー ディングにも参加。音楽言論誌、アルテス電子版では“世界のケルト音楽を訪ねて”の 連載中。アイリッシュミュージック専門イベント企画や CD 販売レーベル「TOKYO IRISH COMPANY」を主宰する。


TARO&JORDAN2014

10月10日(金)東京 Nui. | HOSTEL x BAR LOUNGE

http://backpackersjapan.co.jp/nui/access.html

10月11日(土)浜松 PUBLIC CAFE BAR  PARK/ING

www.facebook.com/public.cafe.bar.parking

10月14日(火)神戸 TRITON CAFE

http://www.triton-cafe.jp/event/taro&jordan-live/

10月15日(水)岡山 城下公会堂

http://www.saudade-ent.com/index.php#201410152101

10月17日(金)福岡 ROOMS

出演:Stanley Smith / TARO&JORDAN / Rei

10月18日(土)梅田 クラブクアトロ

出演:Stanley Smith / TARO&JORDAN / Rei

10月19日(日)京都 磔磔

http://www.geisya.or.jp/~takutaku/

北欧、アイルランド、アメリカ 別々のルーツを持つ3アーティストが磔磔に集結!

出演:Drakskip / TARO&JORDAN / ゲスト出演 : Stanley Smith

10月21日(火)金沢 もっきりや

出演:Stanley Smith / TARO&JORDAN / Rei

10月22日(水)名古屋 TOKUZO

出演:Stanley Smith / TARO&JORDAN / Rei


ETSU ブルーグラス プライド JAPAN TOUR

東テネシー州立大学、ブルーグラス学科生6人のアクースティックバンド(※)が来日。ブルーグラス音楽は米国南東部アパラチア山脈でうまれた伝承音楽。世代を越えて語り継がれながら、洗練され続けるアンサンブル音楽でもある。1960年代からブルーグラスが全米に広まるのとほぼ同時に、日本で広まったことも驚くべき事実だ。日本でブルーグラスは現在まで、 大学生によって伝承され続けている。そんな中、 ブルーグラスの発祥地であるアパラチアから現役大学生/トップミュージシャンらがやってくる。

(※バンジョー/フィドル/マンドリン/ドブロ/ギター/ベースの6楽器とソロ/ハーモニーヴォーカル)

 

6/12(木) 
東京 曙橋 Back In Town 【満席】
開場 18:00 / 開演 19:30
¥3000 / ¥2000 (要学生証*) *共にドリンク代別途要
予約問合せ: 03-3353-4655

6/13(金)
仙台 HEAVEN
開場 18:30 / 開演 19:00
¥3000 / ¥1500 (要学生証*)*共にドリンク代別途要
予約問合せ: info@ann-grassroots.com

6/14(土) , 6/15(日)
朝霧ブルーグラスフェス 出演

6/17(火)
東京 築地 Blue Mood 
開場 18:00 / 開演 19:30
¥3000 / ¥2000 (要学生証*)*共にドリンク代別途要
予約問合せ: 03-3249-6010(平日9:00-18:00)/ 03-3549-6010(18:00以降、および土日祝日)

6/18(水)
浜松楽器博物館 ブルーグラス・プライド ~アメリカ音楽のルーツ~(レクチャーコンサート)
開場 18:30 / 開演 19:00
¥2000 / ¥1000 (要学生証*)
予約問合せ: 053-451-1128

6/19(木) 名古屋 千種文化小劇場 
開場 18:30 / 開演 19:00 / ¥3000 / ¥1500 (要学生証*)
予約問合せ: info@ann-grassroots.com

6/20(金) 大阪 難波 アナザードリーム
開場19:00 / 開演 19:30
¥3000 / ¥1500 (要学生証*)*共にドリンク代別途要
予約問合せ: info@ann-grassroots.com

6/21(土) 広島 ふらんす座
開場12:30 / 開演 13:00 (定員20名)
*ドリンク代別途要
予約問合せ: info@ann-grassroots.com

6/22(日) 岡山 城下公会堂
開場 18:00 / 開演 18:30
¥3000 / ¥1500 (要学生証*)*共にドリンク代別途要
予約問合せ: info@saudade-ent.com / 086-234-5260 (15時以降・火曜定休)

*全会場ドリンク代別途いただきます。 (※浜松楽器博物館、名古屋千種文化小劇場を除く)
*学生の方は学生証提示のうえ、当日満席の場合、立見でお願いする場合もございますのでご了承ください。通常料金の方が優先着席となります。
*キャンセルポリシーは設けておりませんが、少しでも多くのお客様に見て頂けますよう、当日キャンセルなどはご遠慮ください。
*総合問合せ先:info@ann-grassroots.com

主催:East Tennessee State University 協賛:㈱ホスコ HOSCO 協力:Ann-grassroots

 

Facebookイヴェントページ


2013.11.09 Sat.
Open / Start / Adv. / Door
18:00 / 19:00 / ¥3000 / ¥3300
 

2013.11.10 Sun.

Open / Start / Adv. / Door
15:00 / 15:30 / ¥3000 / ¥3300
西宮 Dartmouth Club http://dartmouth.jp/アクセス/
 
*ご予約 info@ann-grassroots.com
件名【11/9 マーサ or 11/10 ダートマス】とし、お名前・人数・連絡先をお送りください。
 

TheCASH

ブルーグラスを掲げる鬼才フラットマンドリニスト井上太郎、テレビドラマ「Mother」主題歌『泣き顔スマイル』でも大ヒットのシンガーソングライターhinaco、そして伝説のセンチメンタル・シティ・ロマンスのメンバーでもあるベーシスト瀬川信二から成る新バンド、TheCASH。

 

一見全く違うバックグラウンドを持つ音楽家が”音楽”を核に必然的に集まったクリスタル。変幻自在の”生”結晶体ミュージックを目撃せよ!


TARO & JORDAN 2013 秋の東京2公演

October 12th * October 23rd, 2013

vol. ONE

Drakskip x TARO&JORDAN スペシャルライヴ

 

2013.10.12 (土)

OPEN18:00 / START19:00
ADV. ¥3,500(+1drink)/ DOOR¥4,000(+1drink)

新世界 http://shinsekai9.jp/map/

 

【予約/tickets are available at:】 

■TAROまたはDrakskipのライブ会場でチケット販売

■新世界Webより http://shinsekai9.jp/ticket/ もしくは TEL 03-5772-6767 (15:00~19:00)
■info@ann-grassroots.com(件名「10/12 新世界」とし、お名前・人数・連絡先をお送りください。)
※チケットをお持ちのお客様を先にご案内いたします。
その後ご予約のお客様を先着順でご案内となります。

 

詳細: 新世界HP http://shinsekai9.jp/2013/10/12/tarojordan3/

 

Drakskip

 

『うねり、戯れ、疾走する。』

京都発、ユニバーサルインストバンド「ドレクスキップ」

 

スウェーデンの伝統楽器ニッケルハルパ・5弦ヴィオラ・12弦ギター・パーカッションといった珍しい組み合わせで、4人とは思えない壮大なスケールの音楽を紡ぎだす。

 

 

TARO&JORDAN

 

「マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。アクースティックミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。二人の若きツボ師に乾杯!<チチ松村(ゴンチチ)>

 

ブルーグラス超絶技巧のフラットマンドリン奏者井上太郎と、カナダのジュノ・アワード受賞やグラミー賞にもノミネートされた強烈アイリッシュビートのギタリスト、ジョーダン・マコンネルによる今、最も重要なアクースティックデュオ。

 

 

vol. TWO

新世界3周年スペシャルライヴ

TARO&JORDAN

ーワンマンライヴー

 

2013.10.23 (水)

OPEN19:00 / START20:00
ADV. ¥3,000(+1drink)/ DOOR¥3,500(+1drink)

新世界 http://shinsekai9.jp/map/

 

【予約/tickets are available at:】 

■新世界Webより http://shinsekai9.jp/ticket/ もしくは TEL 03-5772-6767 (15:00~19:00)
■info@ann-grassroots.com(件名「10/23 新世界」とし、お名前・人数・連絡先をお送りください。)

 

詳細: 新世界HP http://shinsekai9.jp/2013/10/23/tarojordan3-2/

 

マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。アクースティックミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。二人の若きツボ師に乾杯!

<チチ松村(ゴンチチ)>

 

「タロー&ジョーダンは“知る人ぞ知る“素晴らしいミュージシャンです。この夜のライブは最高でした。パフォーマンスがちゃんと成立している事は喜びです。質がイイのです。」

<毎日新聞2013216日掲載 角淳一のおとなの駄菓子屋より>

 

 


MARTINCLUBJAPAN PRESENTS

Rebirth Tour 2013 ~きらめきの街へ~10TH Anniversary

 

出演:斎藤誠、小倉博和、三沢またろう、TARO&JORDAN

スペシャルゲスト:マーク from GARO

※     ゲストの追加詳細等は随時マーティンクラブジャパンホームページに掲載致します。

 

2013.10/19(土)

会場:恵比寿ガーデンホール

開場:17:30 開演:18:30

マーティンクラブ会員:2,500円(税込)/ 

一般:3,500円(税込)当日:4,000円 (税込)

 

詳細: http://www.martinclubjp.com/rebirthtour2013/index.html


※マーティンクラブ会員先行発売:9月16日

 

※一般チケット発売日:2013921日(土曜日)10:00am

ネットでの申込み:マーティンクラブジャパンホームページwww.martinclubjp.com

お電話での申込み:マーティンクラブジャパン事務局 03-5911-3611

 

マーティンクラブ・ジャパン事務局

TEL03-5911-3611 E-mailmartinclub@kurosawagakki.com

営業時間:月曜~金曜/10:0018:00 土 曜・ 日曜・祝日は休業させて頂きます。

住所:東京都豊島区高田3-36-1 ()黒澤楽器店内 MartinClubJapan事務局


ジョーダン・マコンネルのギターワークショップ

 

ジョーダン・マコンネルのギターワークショップ

2013.10.20(日)

13:00-14:00 / 14:30-15:30 / 16:00-17:00 (各回一時間)

 

レッスン代:個人でお申し込みの場合 ¥4,500 / 1名様

      2~3名のグループでお申し込みの場合 ¥3,000 / 1名様

会場:LAST GUITAR

定員:各回一名あるいは1グループ

詳細:http://lastguitar.com/event.html

 

カナダの音楽賞最高峰ジュノ・アワードを受賞、米国のグラミー賞ノミネート経験もあるギタリスト、ジョーダン・マコンネルのワークショップを開催!奏法や演奏に関するノウハウが学べる貴重な機会です。

アクースティックギターでベースパートもカヴァーするテクニックは独特です。
3コマ限定のプライベートレッスンという贅沢な企画ですので、お申し込みはお早めに! 


レッスン内容(例)
•ドロップ D チューニングでリズミックなベースラインとリズムギター奏法(フットペダルを使って)。
•DADGAD“ダドガド”を使ってアイリッシュの幻想的でメロディックな奏法。
•チューニングを変えた奏法(ドロップ D、オープン C、DADGAD“ダドガドなど)。
•フィンガーピッキングやフラットピッキング、それぞれの特色と魅力。
•その他、初級者から上級者まで個人の要望/質問にお答えします。

 


【関西方面の皆さまに速報!!明日10/16大阪】


本日大阪のスタジオLMDにてkabamixとレコーディング中のTARO&JORDAN、どうやらレコーディングが早く終わりそうで明日の夜、大阪で投げ銭ライヴが急遽決定しました!

 

2013.10.16 (水) 20時スタート

大阪府大阪市中央区千日前2−3−9味園ビル2F上がって左手すぐのバー、コタにて。

charge: 投げ銭ライヴ


2013.10.13(sun) / 14(mon)

赤穂 DOKI 土器キャンプ

詳細: http://www.facebook.com/dokidokicamp/

 

出演:いのうえたみお (Stumble Bum)

          TARO &JORDAN

          啓太郎

神戸の洋食店グリル末松15周年、神戸の陶芸スタジオ 陶芸土末十周年を記念に皆で美味しい料理、野焼き、素敵なLIVE、空間を楽しむ、赤穂海辺の岬での一泊キャンプイベントです。
 

 


TheCASHジブリ三鷹の森フェスティバル2013に出演

CDリリースツアーを終えたばかりのTheCASH

ジブリの三鷹の森フェスティバルに出演します!

 

      三鷹の森フェスティバル2013

2013.10.06(日) 【小雨決行】

11:00~17:00頃まで(予定)

井の頭恩賜公園 西園 グラウンド

入場無料イヴェント

詳細:http://www.ghibli-museum.jp/news/009399.html

facebookページにイイネ

https://www.facebook.com/mitakamorifes?skip_nax_wizard=true

【プログラム】

11:0011:15  オープニングセレモニー

11:20~  南波志帆 ミニライブ

12:00~  羊毛とおはな ミニライブ

13:00~  中ノ森文子 ミニライブ

14:00~  笹川美和 ミニライブ

15:00~  森恵 ミニライブ

16:00~  TheCASH ミニライブ

 

TheCASH

ブルーグラスを掲げる鬼才フラットマンドリニスト井上太郎、テレビドラマ「Mother」主題歌『泣き顔スマイル』でも大ヒットのシンガーソングライターhinaco、そして伝説のセンチメンタル・シティ・ロマンスのメンバーでもあるベーシスト瀬川信二から成る新バンド、TheCASH。

 

一見全く違うバックグラウンドを持つ音楽家が”音楽”を核に必然的に集まったクリスタル。変幻自在の”生”結晶体ミュージックを目撃せよ!


TheCASH

ブルーグラスを掲げる鬼才フラットマンドリニスト井上太郎、テレビドラマ「Mother」主題歌『泣き顔スマイル』でも大ヒットのシンガーソングライターhinaco、そして伝説のセンチメンタル・シティ・ロマンスのメンバーでもあるベーシスト瀬川信二から成る新バンド、TheCASH。

 

一見全く違うバックグラウンドを持つ音楽家が”音楽”を核に必然的に集まったクリスタル。変幻自在の”生”結晶体ミュージックを目撃せよ!

TheCASH

2013.08.27 (火)
神戸 James Blues Land 078-371-2720
OPEN 19:00 / START 20:00

adv. ¥3000 / door ¥3300 (+1drink)

Tickets : info@ann-grassroots.com

 

井上太郎 / TARO Inoue - flat mandolin, vocal

hinaco - guitar, vocal

瀬川信二 / Shinji Segawa - bass, vocal 

 


designed by Shimpe Ogawa
designed by Shimpe Ogawa

TARO&JORDAN 春公演

5/6 (mon/GW) 祝春一番2013 服部緑地野外音楽堂 (Osaka)
祝春一番出演決定!
 
5/7 (tue) 大阪 martha (Osaka, Awaza)
大阪市西区江戸堀3-8-16
開場 18:00 / 開演 19:30
予約 3,500円 / 当日 4,000円(オーダー別途要)
 
5/10 (fri) 高円寺 The Cluracan (Tokyo, Koenji)
杉並区高円寺南4-9-6
開場 19:00 / 開演 19:30
予約 4,000円(オーダー別途要)
 
5/12(sun) 下北沢 SEED SHIP (Tokyo, Shimokitazawa)
世田谷区代沢5-32-13 露崎商店ビル3F
開場 18:00 / 開演 18:30
予約 4,000円(ドリンク別途要)
 
ご予約:info@ann-grassroots.com (高円寺公演はこちらのみ)
    または各会場まで
 
各会場ご予約の方のみ特典付き! また各会場、定員/50名となり次第ご予約受付終了させて頂きますのでお早めにご予約ください。
*学割は学生証提示で当日限定、立ち見で1,000円です。
 オーダー別途は通常通りお願いします。
 
<TARO&JORDAN>
ブルーグラス超絶技巧のフラットマンドリン奏者、井上太郎と、ジュノ・アワード受賞やグラミー賞にもノミネート経験のある鮮烈アイリッシュビートのギタリスト、ジョーダン・マコンネルによる今、最も重要なアクースティックデュオ。2012年、1stアルバムを発表して間もなく北海道から沖縄まで全国ツアー、生音グルーヴがぶつかり合う高揚感とスリリングな演奏で会場を揺さぶり、メディアや新聞にも取り上げられるなど、話題沸騰中!
 
TARO&JORDAN ファーストアルバム好評発売中 www.jahmando.com
DID I LAUGH IN YOUR DREAM? / Jahmando Records / JMD-001
 
TARO&JORDAN Facebook page
 
主催 Ann
協力 Jahmando Records

TARO & JORDAN JAPAN TOUR 2013

DID I LAUGH IN YOUR DREAM?

"マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。 アクースティックミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。 二人の若きツボ師に乾杯!"

---チチ松村 (ゴンチチ)


1.18 fri. 西麻布 新世界

1.19 sat. 横浜 Thumbs Up
1.20 sun. 仙台 サテンドール 2000
1.21 mon. 盛岡 players cafe          

1.23 wed. 鎌倉 DAPHNE
1.24 thu. 名古屋 TOKUZO
1.25 fri. 金沢 もっきりや
1.27 sun. 広島 楽座
1.29 tue. 岡山 城下公会堂
1.30 wed. 大阪 JANUS
1.31 thu. 京都 磔磔

2.8 fri. 札幌 ヤマハアベニュー101 <追加公演!>
2.10 sun. 沖縄 桜坂セントラル


全会場 ADV ¥2,500/DOOR ¥3,000

*学生 ¥1,000 (当日限定、学生証要、中学生〜大学生)

*全自由

*ドリンク別途要

※学生チケット注意点
学生¥1,000は公演当日のみ、学生証提示要、一般の当日券と同様、前売り券の方が優先となります。

(追加公演の札幌公演は異なります。詳細は下記)

 

チケットのお求めは各会場、または下記のお問い合わせフォーム、メールにて

お問い合わせ

info@ann-grassroots.com

*会場名、お名前、チケット枚数、ご連絡先をご明記の上、お問い合わせください。

*名古屋会場、大阪会場に関しましては、チケットぴあ等のお取り扱いございます。(下記詳細)

 

TARO&JORDANのFacebookページはコチラ

<<ツアー詳細下記>>



昨年ビルボード・ブルーグラスチャート6位をヒットしたThe Farewell Driftersの初来日に際し、東京音楽大学で生ライブとQ&Aセッションという貴重なイベントが無料で開催されます!東京音楽大学ルーツ系音楽を追求しつつクラシックグラスを試みるバンド自ら作詞作曲を手がけるポップスバンド、そして日本のブルーグラスフェスで活躍の若手ハーモニーデュオのharmoniも迎え、The Farewell Driftersと交流できるまたとないチャンスです。音楽の歴史を持つ東京音楽大学での音楽交流、The Farewell Driftersの演奏を聴きながら彼等の音楽に対する思いを直接聞くことはここでしか体験できません!今回は東京のみのイベントのお知らせですが、お近くにお越しの際は、是非お出かけ下さい。尚、今回無料イベントとなっておりますが、東京音楽大学教室内でのイベントのため、人数に限りがあります。確実に入って頂くためには、事前のご予約にご協力よろしくお願い致します。

 

2012年10月6日土曜日

The Farewell Drifters & Japanese Friends

出演:The Farewell Drifters/東京音楽大学ルーツミュージック研究会/harmoni

開演: 4:30pm

場所: 東京音楽大学 A館A100 (http://www.tokyo-ondai.ac.jp/)

無料イベント(*要予約!120名限定)

予約&問い合わせ先: info@ann-grassroots.com

主催: 東京音楽大学RMECC  企画:Ann-grassroots

-The Farewell Drifters紹介-
ザ・バーズやビーチボーイズを思わせる60年代ウエストコーストのポップな香りをまとった21世紀のあたらしいオルタナ・ブルーグラス、フェアウェル・ドリフターズ(中略)昨年発表の第3作『Echo Boom』はビルボート・ブルーグラスチャート6位をヒット、若いブルーグラス/アメリカーナ・ファンが集まるフェスやライブで人気(以下略)~MoonShiner9月号より~

The Farwell Drifters: http://www.thefarewelldrifters.com/

 

 

 


TAROとジョーダン・マコンネル再び!2012年6月19・20・21日

カナダから、極上のリズムギター製造機
DUHKSのジョーダンマコンネルが三度目の来日です
動画は初来日の時、ケイシードリーセンがパスポートの期限切れで来日できなくなって、急遽僕がトラを務めたライブだけじゃ物足りないって急遽もう一本ブッキングした渋谷7ef

出会って3日目、リハなし打ち合わせなし一本勝負

その日のライブ一曲目の初々しい僕たちです。(from TARO)

 

今回の来日公演は関東三箇所です。

どこも小さめなので、お早めの予約など、各会場またはinfo@jahmando.comまで

6月19日(火)鎌倉cafe Goatee

 Open 19:00/Start 20:00/¥2,000

info@cafegoatee.com

 

6月20日(水)渋谷WastedTime
Open 19:00/Start 20:00/¥2,500

エスコート:DJ KENBOY

Tel: 03-3461-8383 / E-mail: info@wastedtime.jp

 

6月21日(木)高円寺MoonStomp
Open 19:00/Start 20:00/¥2,000

Tel:03-3310-6996 / E-mail: yasu@bighitcompany.com


グラスルーツ・ミュージック・シリーズ[レクチャー]

“アメリカンハーモニーのルーツ~シェイプ・ノートの手法~”2012年6月24・25日

 

“シェイプノート”とは19世紀前半にアメリカで考案された記譜法。譜面の読め
ない人々でも歌える方法として主に教会でのアカペラ合唱に用いられてきまし
た。その音楽は“セイクレッドハープ(Sacred Harp)“や”サザンハーモニー”
と呼ばれる楽譜集を通じて、アメリカ全土で親しまれてきました。その後、教会
の礼拝が徐々にピアノとオルガンに変わるに連れ、シェイプノートは忘れ去られ
ていき、現在ではその伝統はアメリカ南部の小さい農村の教会でのみで伝えられ
ています。
しかし “シェイプノート・アカペラ“が持つ独特のサウンド/ハーモニーは20世
紀前半に広まったゴスペルとも異なり、誰もが参加できるアーリー・アメリカン
なサウンドとして再び脚光を浴びています。
今回、シェイプノートの研究者であり、アラバマ州バーミンガム大学教授の
ティム・クック氏が来日。セイクレッド・ハープの歴史やシェイプノート唱法に
ついてレクチャー&ワークショップを行います。

みんなで、アカペラ、ハーモニーの楽しさを体感してみませんか?アメリカン
ハーモニーやゴスペルに興味ある方、アメリカ文化に興味のある方は必見です。

 

2012年6月24日(日)

東京・京王井の頭線池ノ上駅より徒歩7分

東京聖三一教会礼拝堂〜震災支援復興プログラム〜

Start13:30

無料(震災復興支援募金箱設置)

お問い合わせ:東京聖三一教会 TEL 03-3421-3646


2012年6月25日(月)

大阪・地下鉄四つ橋線本町駅より徒歩5分

アートニクスビル3F(ミリバールのあるビルの3階)

Start19:30

チャージ1,000円(ドリンク別)ー定員30名

ご予約:カフェミリバール
e-mail  millibar@artniks.jp /TEL 06-6531-7811

<ティム・クック氏プロフィール>
ティム・クック/ Tim Cook
アラバマ大学バーミングハム校(University of Alabama at Birmingham)日
本語教授。アラバマ大学でマス・コミュニケーションの博士号を取得。ジョージ
ア公共放送局で放送されていた「いらっしゃい」という日本語講座番組のホスト
兼講師でもあり、その番組でエミー賞を受賞している。
北部のミシガン州生まれで、1998年にアラバマ州に引っ越してからshape note唱法に出会い、関心を深めてからその手法を取得。伝統を守るため、アラバマ州芸術協議会から民族芸術家としてshape noteのワークショップを行うよう依頼される。


2012年2月10日~2月25日 満員御礼!無事終了!

2012年2月グラスルーツ・ミュージックを探る2大イベント+α

▼第一弾 グラスルーツワークショップ~アメリカンフィドルの旅~

ヴァイオリンがなぜフィドルと呼ばれる”悪魔の箱”なのか!?

**2月10日から25日にかけて3つのイベントが開催されます!**

 

第一弾!アメリカン・フィドルの旅

ピーターバラカン司会で、各地のオールドタイム、ブルーグラス、アイリッシュ、ジャズなど各ジャンルのフィドラーやバンドをゲストに、アメリカにおけるフィドルの歴史とさまざまな奏法を、その音楽スタイルとともにケイシー・ドリーセンを中心に紹介するバラエティに富んだレクチャーコンサートです。 

大阪では2月11日(土・祝)、名古屋で12日(日)、東京で19日(日)に開催します。プログラムの概要は↓

http://fiddleandbanjo.way-nifty.com/bg/2012/02/post-d9dd.html

 

第二弾!環太平洋生音楽団ライブ

メインイベント!アメリカのナッシュビル、グラミーノミニーフィドラーケイシー・ドリーセンに、カナダのジュノアワード受賞者、ジョーダン・マコンネル(ギター)、日本の井上太郎(マンドリン)のトリオ、Pacific Rim Acoustic All-Stars(環太平洋生音楽団)によるスリリングなアクースティックアンサンブルのライブです!

神戸2/14(火)、大阪2/15(水)、京都2/16(木)、金沢2/17(金)、名古屋2/18(土)、新潟2/21(火)、横浜2/23(木)、鎌倉2/24(金)、浅草(土)

 

第三弾!ケイシー・ドリーセン・クリニック

現在もっとも先端にいる若手ナッシュビルフィドラーが「チョップ」をはじめ、さまざまなテクニックをフィドラーに直接伝授する人数限定の指導とジャムです。

大阪2/10(金)、東京2/19(日)、新潟2/21(火)

 

悪魔の箱と呼ばれてきた妖しい魅力に満ちたフィドル……。

そんなフィドル=ヴァイオリン、実は気軽に弾ける身近な楽器!生演奏とトークでフィドルの歴史とアメリカで発展した奏法を紹介するグラスルーツ・ワークショップです。

詳しいプログラム内容コチラ

 

演奏:ケイシー・ドリーセン(フィドル)

司会:ピーター・バラカン(ブロードキャスター)

構成:渡辺三郎(ブルーグラス月刊誌編集長)

他ゲストミュージシャン

 

2012年2月  

2月11日(土・祝)大阪 アートエリアB1

ゲスト出演:高木バスコ*トリ・ユニット*國分二郎*松本朱代*鳩正宗(神戸大学)and more..

主催:GMW大阪実行委員会/共催:アートエリアB1、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター/協賛:梅田ナカイ楽器(株)

2月12日(日)名古屋 名古屋国際ホテル 葵菊の間

ゲスト出演:籾山弘之*保田浩*少路健介*岩田慶太*亀田浩史*and more..

主催:(株)ホスコ http://www.hosco.co.jp

2月19日(日)東京 明治大学 紫紺館

ゲスト出演:有田純弘*小山豊北床宗太郎Honey Cookies*and more..

▼第二弾 Pacific Rim Acoustic All-Stars

アクースティックライブツアー2012

ボーダーレスに活動する、進出鬼没のマンドリンプレイヤー井上太郎。

アイリッシュ・ビート、ドロップ”D”の天才ギタリスト、ジョーダン・マコンネル。

前回の来日で奇跡が起きた最強タッグに、ナッシュビルからグラミー・ノミネートのアメリカンフィドラー、ケイシー・ドリーセンが加わり、三位一体の新ケミストリーが誕生!

超絶名手たちのアクースティック・トリオ・アンサンブルに乞うご期待!

 

プロフィール詳細はこちらアーティスト

 

 

2012年

2月14日(火)神戸James Blues Land

2月15日(水)大阪 音楽学校MI JAPAN

協賛:MI大阪校、梅田ナカイ楽器(株)

2月16日(木)京都 磔磔

*オープニングアクト:榎本翔太(Drakskip)&野原武

2月17日(金)金沢 もっきりや

2月18日(土)名古屋 りとるびれっじ

主催:(株)ホスコ

2月21日(火)新潟 フェアリーテイル

2月23日(木)横浜 Thumbs Up

*オープニングアクト:John John Festival出演決定!

*友情出演:小山豊(津軽三味線奏者)/北床宗太郎(ジャズヴァイオリニスト)

2月24日(金)鎌倉 DAPHNE

*オープニングアクト:馬喰町バンド出演決定!

*友情出演:小山豊(津軽三味線奏者)

主催:鎌倉アクースティックコンサート実行委員会

2月25日(土)浅草 HANA-KAWA-DOOR *Standingライブ

*DUDE?(DATE+ )*DJ: Kenboy

 

共催:VHF co.,ltd.

▼+α企画 ケイシー・ドリーセンのフィドルクリニック ~二日間限定~

ケイシーと一緒に♪ワークショップ&ジャム

 

 

 

”アメリカで、今一番注目されるフィドラー!”

トラッドからヒップホップまで、ジャンルを超え、離れ技を駆使する「スゴ腕」が目の前に!

 

 

 

 

1)2月10日(金)大阪 フィドル倶楽部

2)2月19日(日)東京 明治大学 紫紺館

 

総合お問い合わせAnnまで

info@ann-grassroots.com

 

企画・制作 Ann

協賛:梅田ナカイ楽器(株)、Tom's Cabin、(株)ホスコ