TARO&JORDAN  

ブルーグラス超絶技巧のフラットマンドリン奏者井上太郎とカナダのジュノ・アワード受賞やグラミー賞 にもノミネートされた強烈アイリッシュビートのギタリスト、ジョーダン・マコンネルによる今、最も重要 なアクースティックデュオ。生音グルーヴがぶつかり合う高揚感とスリリングな演奏で会場を揺さぶる!

 

このめくるめく弦の嵐!

<いとうせいこう>

 

アメリカのルーツ・ミュージックも世代交代をしています。これまでの伝統的な部分をしっかりとマスターした上で今の感覚を取り入れた若いプレイヤーが次々と頭角を現しています。そんな中で、ブルーグラスを出発点にマンドリン奏者として引っ張りだこになりつつうある井上太郎と、パンクに近い勢いを持ったアイリッシュ系のギタリスト、ジョーダン・マコネルのデュオはあっという間にどんどん力をつけてきて、実に息の合った刺激的な演奏をしています。 

<ピーター・バラカン>

 

マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。アクースティックミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。 二人の若きツボ師に乾杯!

<チチ松村(ゴンチチ)>

 

タロー&ジョーダンは“知る人ぞ知る“素晴らしいミュージシャンです。この夜のライブは最高でした。パフォーマンスがちゃんと成立している事は喜びです。質がイイのです。

<毎日新聞掲載 角淳一のおとなの駄菓子屋より>

 

TARO / 井上太郎 - フラットマンドリン flatmandolin

フラットマンドリン奏者、作曲家、作詞家、音楽プロデューサー。 東テネシー州立大学出身でブルーグラスをルーツに持ちながら、ロック、ポップス 、即興演奏など活動の範囲は幅広い。

ニューヨークアクースティックの重鎮デイヴィッド ブロムバーグ本人から直々に共 演依頼の指名が来るなど、その名は世界でも評価が高い。ジブリ美術館主催の三鷹 の森フェスティバル2012では井上太郎 x KAI feat. 植村花菜としてメインアクトを務 めた。また福島クダラナ庄助祭りではOBANDOS with井上太郎として出演。ハンバ ートハンバートのレコーディング、 ライブのサポートや、草月流の竹中麗湖とのコ ラボレーション、いとうせいこう+柳生真吾のプランツウォークの音楽担当、さく らももこと琵奈子の"イエローパープル" に楽曲提供 、鈴木羊のアルバムプロデュー スなど幅広く活動。 

http://www.jahmando.com/taro_inoue/Hello.html

 

JORDAN / ジョーダン・マコンネル - ギター guitar

カナダ最高の音楽賞であるジュノアワードを受賞、米国のグラミー賞にもノミネート 経験があるアイリッシュオールドタイムオルタナバンド、The Duhks(ザ ダックス) のギタリストとして活躍。ドロップD、オープンC、DADGAD(ダドガド)などのチュ ーニングを使ったアイリッシュビートの天才ギタリストで、フットペダルを駆使した アクースティックギターの全く新しい可能性を見出す。特に、まるでベース奏者がい るかのようなオクターバーの使い方にはチチ松村氏なども驚嘆。

プレイヤーである傍らギター製作家でもあり、1999 年ウィニペグで工房を始める。 アイルランドのトップギタリスト、ジョン ドイルや全世界共通のGAP店頭ポスター でも話題になったオルタナロックバンド、エイヴェットブラザーズも愛用している人 気の製作家。他にもフィンガーピッキングチャンピオンのティム スパークス、ジャ ズギタリストのラリーロイ、ハーリー カードらなどが愛用。またギター職人として カナダ最大の民放テレビネットワーク、CTVニュースでも取り上げられるなど、今注 目のギター製作家でもある。 

http://www.mcconnellguitars.com

◆TARO&JORDAN facebookページにイイネ!◆

https://www.facebook.com/pages/TAROJORDAN/298855870221018


◆TARO&JORDAN 動画◆